<< 信楽窯元散策 SHIGARAKI ACT2012 | main | スーパームーン >>


畑(はた)の桜

0
     私の住む街では樹齢400年という桜の木があります!
    少し前には枯れかけて心配しましたが、手厚い介護のおかげで立派に元気な姿になりました。

    4月の21,22日の土日がピークだったでしょうか?
    今は少しずつ散り始めています

    400歳にもなると花は小さくなりますが、何とも趣があっていいですよ

      
                

    気分もすっかり春らんまん、ウキウキしてきたところで、放っていた五月人形に陽の目を見せてあげました(笑)
    子供たちが大きくなったので、しばらく出すこともなかったのですが、先日 陶器の兜を見せていただき我が家の兜を思い出しました^^;

    飾る日にちも短くなってしまいましたが、まだ間に合う。。。と頑張りましたw

    「こんなんあったんやぁあ?」と下の5年生の息子が驚いていました(爆)
    「知らんかったの?」と言いながら二人で飾りました

    もう、いたずらに刀を振り回すこともないだろうと思います(笑)

                


    端午の節句は男の子の厄除けと健康祈願のお祝いとしての行事ですが、鎧兜は、
    命を守り健康であることの象徴なんだそうです。
    おかげさまで、うちの息子たちは健康で元気に育っております

    入れられていた箱には・・・
    鎧兜や五月人形、鯉のぼりは、赤ちゃんに降りかかろうとする災厄や魔物を除けてくれる魔除けであり、災厄除けの守り神のようなものなんです。
    気持ちの問題ですが、省略せずにきちんとお子様の成長のお祝いをしてあげてください。
    と書かれていました!

    亡くなりましたが、ちゃんと用意してくれた母に改めて感謝です



    コメント
    コメントする









    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
       開運屋  
    月齢
    fxwill.com
    ログピ
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座