東京〜

0
     今週1週間は東京に行ってきました!
    いとこの家に泊まってきたのですが、一日だけ新大久保のお友達の家に行くことになり異国情緒満載のお泊りになりましたw

    韓国には行ったことはありませんが、あんな感じじゃないかしら?(笑)
    駅から友達のマンションまでは大通りをまっすぐですが、両側にあるお店はほとんど焼肉やさんか、韓国の化粧品やさん、韓流のお店で韓国ものが並んでいました!
    スーパーにも韓国の食材があふれてます。

    もちろん韓国以外のアジア系統のお店もなくはないのですが、圧倒的に韓国パワー炸裂の日本じゃないみたいな場所でした(笑)

    いとこの家は木場というところにありますが、そこからは2分歩くと。。。スカイツリー
    こんな風景が見える大きな公園があるんですよ
    毎朝この風景を見て散歩しましたw

    一日ビッグサイトに出掛けて、Beautyworldを見てきました。beautyworld

    大勢の人の中、圧倒されておのぼりさん状態(笑)
    最新の美容業界を覗いて来れて良かったですw

    キレイになるっていうことにすごい情熱を感じました!
    下着をつけるだけで痩せてしまったり、顔に金の糸を入れちゃったり・・・
    脱毛のマシンも施術後冷やさなくてもいいものになって来ています。
    ネイルのイベントもあったはずですが、あまりにも多くのブースがあって、一日では見て回れませんでした!
    あちらで会った知り合いは3日間毎日来てるよ!と言ってましたが、確かにそのぐらいの日数は必要かもしれないです(笑)

    やはり女性はきれいになることに貪欲に努力を惜しまないことが、しあわせにもつながるんじゃないでしょうか?

    今回の東京は、お友達や知人にたくさん会えた上京でした。
    ネットでお友達になった人も岐阜から夜行バスに乗って帰ってきたりしてくれて、お友達っていいなぁとつくづく感じた1週間でした!





    畑(はた)の桜

    0
       私の住む街では樹齢400年という桜の木があります!
      少し前には枯れかけて心配しましたが、手厚い介護のおかげで立派に元気な姿になりました。

      4月の21,22日の土日がピークだったでしょうか?
      今は少しずつ散り始めています

      400歳にもなると花は小さくなりますが、何とも趣があっていいですよ

        
                  

      気分もすっかり春らんまん、ウキウキしてきたところで、放っていた五月人形に陽の目を見せてあげました(笑)
      子供たちが大きくなったので、しばらく出すこともなかったのですが、先日 陶器の兜を見せていただき我が家の兜を思い出しました^^;

      飾る日にちも短くなってしまいましたが、まだ間に合う。。。と頑張りましたw

      「こんなんあったんやぁあ?」と下の5年生の息子が驚いていました(爆)
      「知らんかったの?」と言いながら二人で飾りました

      もう、いたずらに刀を振り回すこともないだろうと思います(笑)

                  


      端午の節句は男の子の厄除けと健康祈願のお祝いとしての行事ですが、鎧兜は、
      命を守り健康であることの象徴なんだそうです。
      おかげさまで、うちの息子たちは健康で元気に育っております

      入れられていた箱には・・・
      鎧兜や五月人形、鯉のぼりは、赤ちゃんに降りかかろうとする災厄や魔物を除けてくれる魔除けであり、災厄除けの守り神のようなものなんです。
      気持ちの問題ですが、省略せずにきちんとお子様の成長のお祝いをしてあげてください。
      と書かれていました!

      亡くなりましたが、ちゃんと用意してくれた母に改めて感謝です



      信楽窯元散策 SHIGARAKI ACT2012

      0
        夕方から雨が降るとの予報だったので、降らないうちに・・・と急いで窯元散策ビーズラリーに出掛けました。

        嫁いで20年目でしたが、初めて訪れた街のような新鮮な感覚で散策を楽しみました(笑)

        本日は13144歩、歩きました♪
        今日の散策をアルバムにしてみましたので、良かったら覗いてくださいカメラ

        http://shasta-net.com/album.html



        春み〜つけた

        0
          巷では桜は散り始めているというのに、私の住む町はまだつぼみです。
          今日庭で春を見つけましたラケット

          遅いよねぇ〜(笑)

                  
          5センチの春の使者です

          まだまだ春を探してみましたよ。
              

          ほころび始めたゆすら梅、あと数日で咲きそうな街道ざくら、気が付けば満開だった
          どうだんつつじ、そして春のにおいいっぱいに咲き誇っていた沈丁花たち・・・

          明日からこの街では陶芸作家たちの作った陶ビーズラリーが始まります。
          一昨年子供たちが回って集めたのですが、今年は私も回ってみようと思っています

                    




          お花見

          0
             今日は少し肌寒い1日でしたが桜が満開だよ!とお誘いいただき、和歌山に出かけました。
            お花見の観光客で道路は渋滞、信号待ちでお花見が出来る状態でした(笑)

            続きを読む >>


            ドラえもん 

            0
               春休みなので子供と一緒にドラえもんの奇跡の島を見てきました!

              家族、友達の大切さを教えられる映画でした。
              信じること、大好きな人のことを思うとき、胸が暖かくなるのです。

              お父さんやお母さんが口うるさく言うのは子供のことを愛しているからだと教えられます。

              友情は素晴らしいことで信頼すること、友情を裏切らないようにそれぞれが 相手を思いやることを教えられます。

              大人になっても友情は大事だと思っています。信頼関係が崩れるとそれは疑い、不信感につながり悪循環のスパイラルになってしまいます。

              些細なことも疑ってしまいそれが負のエネルギーになり、やがては誰も信じられなくなるのです。

              子供の映画だと甘く見ないで楽しんでください。
              色んなことを教えられますよ。

              悪循環のスパイラルに蝕まれたときは、まず信じることを始めましょう。
              自分を信じる!
              信じている自分を信頼してくれる人を信じる。
              誠実に生きていると自分を信頼してくれる人がきっと増えていくはずです。

              実は私も最近友人の裏切りを知りました!
              ここ最近で一番応えました
              そしてまたそのことで私を信頼してくれる人たちがいるということも知ることが出来ました。


              信頼の輪を広げて行き悪循環のスパイラルから抜け出せるよう、日ごろから信じてくれる人をちゃんと作っておきましょうね。

              家族、友達は大切にしましょう





              3月21日

              0
                 本日は弘法大師(空海)の御入定の日ですね。
                ご自身でミイラになった日といいますか、一週間前から一切の穀物をたち身体を香水で浄めて結跏趺坐(けっかふざ。仏教における最も尊い坐り方であり、両足を組み合わせ、両腿の上に乗せる座り方)をして手には大日如来の定印を結び弥勒菩薩(みろくぼさつ)の三昧(精神集中が深まりきった状態のこと)に入られたということです。

                その日が、3月21日に当たりその日から50日目にお弟子たちにより奥ノ院の霊窟におさめられたとか。

                空海はヴェーダマスターでもありました。
                そのご慈悲と慈しみのこころを私たちは心のうちに目覚めさせるために少しの時間祈りを捧げましょう。
                「この宇宙の生きとし聞けるものすべてが解脱を得て仏となり、涅槃を求めるものがいなくなったとき、私の願いは終わる」とおっしゃった弘法さまに・・・
                そして、この世界が愛の光で満たされますように・・・

                                               
                                                大日如来定印



                同姓同名

                0
                   同姓同名の知り合いがいます。知り合いというかお客様ですね。
                  先日そのうちの一人からメアドが変わりましたの通知がありました。

                  でも、同じ苗字の知り合いが4人居たので、フルネームでお願いします!と返信しましたが、その返事にもまだ苗字だけが入っていました(笑)

                  先日ブレスレットを作っていただきました!ともあったのですが、そう、みなさんがそのお客様なので同姓のしかも日本で一番多いんじゃないかと思うようなメジャーな苗字!

                  何度かのメールのやり取りがあり、どの方かわかったので、登録を更新しましたが・・・
                  その人が違う会社の携帯もお持ちだったようで、ご親切にそっちからも名前だけのメールを送ってくれていました。
                  まさかそれもその人からだとは思わず、もう一人の方のアドレス変更通知だと勘違いした私は、トンチンカンなメールを返信してしまいました!
                  早とちりの私は、そのアドレスを別人だとも考えもしないで登録変更してしまったのです。
                  まさか、同じ人が2機種の携帯から名前だけ送るなんて考えもしなかったものですから。。。
                  てっきり名前が同じならメアド変更も同じ日なんだ!な〜んてバカなこと思いながら新しく来たアドレスに変更したんでした

                  結局アドレスしか知らなかった人だったので、もう、あちらから連絡があるまでは私のほうからメールが出来なくなってしまいました。

                  何の意味があったんだろう?別の会社の携帯からの名前だけのメール・・・
                  はぁ、早とちりした自分が情けないけど、消しちゃったアドレスは戻らない

                  年を取るっていろんなことに考えが及ばなくなるのねw
                  悲しい





                  ひなまつり

                  0
                     我が家には男の子が二人です。

                    お雛様はありません!
                    私のお雛様は実家にあったのですが、裏の家が火事になった時・・・
                    消防車の放った水により水没いたしました

                    友人に地蔵作家がいまして、陶器のお雛様をいただきましたが、なんせいたずら盛りの息子たちに粉々にされたのでした。

                    関東のお雛様と京雛ではお内裏様とお雛様の並びは逆なんですよね。
                    昔は左が上の位だったそうなので左にお内裏様が正式なのかも・・・

                    三人官女のうち一人だけお歯黒って知ってますか?
                    ちなみに飾り物の「左近の桜、右近の橘」での桜は天皇の左側になり、これは宮中の紫宸殿の敷地に実際に植えている並びだそうです。

                    木目込みで挑戦したことがありましたが、これもまた首をもがれて悲惨なお姿になったのでした。

                    十数年もすれば孫が出来、お雛様を飾れる日がくるかしら?

                    今日は友人と女子会をする予定ですw





                    旅立ち

                    0
                      カードの弟子がひとり旅立ちました。

                      笑うとほっぺにえくぼができるかわいい女性でした。

                      ゴルフが大好きでおいしいパンを焼いてくれました。

                      生きることに疲れたと言い私と出会いました。

                      会うたびに笑顔が戻り、カードを習得してからは前向きな素敵な笑顔で・・・
                      毎日がしあわせで楽しいです!と言ってくれるようになりました。

                      お孫さんにも恵まれて・・・家族に囲まれ本当にしあわせな充実した日々を送っていた矢先でした。

                      あなたは今、きっと赤い道を歩いて行ってることでしょう。

                      一緒にシャスタに行くという約束は果たせなくなりましたが、どうぞ上から見守っていてください。

                      赤い道に行った人は、生まれ変わっては来ません。

                      そちらで私たちを見守っていてくださいね!

                      泉ちゃんに捧ぐ・・・  

                        



                      calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                         開運屋  
                      月齢
                      fxwill.com
                      ログピ
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      JUGEMのブログカスタマイズ講座